とらログ

とらログ

妊娠と育児と毎日

【出産】赤ちゃん入院延長

突然の入院延長

わたしは産後4日目で退院となりました。もちろん娘も一緒に退院できるものだと思い着替えの準備をしてお会計待ちしていると、突然ナースコールで「赤ちゃん連れて新生児室に来て下さい」と呼ばれました。

急いで向かうと、看護師さんと先生から「採血の結果、赤ちゃんの黄疸の疑いがあることと、体重の増えが悪いので経過観察のためしばらく入院になります」と伝えられました。

体重の増えが悪いのは気になっていたし、黄疸も入院中の採血で少し高めと言われていたので「あーそうなんだ。心配だけど病院で診て貰っていた方が安心だな」くらいの気持ちだったのに看護師さんたちの、泣いたらフォローしますよ!みたいな雰囲気?やめて欲しい。大丈夫!泣かないから!

同意書にサインして、翌日の面会や搾乳についての説明を受けて授乳をしてから帰宅しました。

おっぱいがガチガチに張って痛かったけど飲んでくれる娘は病院なので頑張って搾乳。手で搾乳なので1回の搾乳で25mlが限界。(搾乳機あったはずだけど行方不明)

病院で買った母乳バッグが少量タイプだったので丁度良かったです。

f:id:toralog:20180611114019j:image

退院できるかどうかの判断は毎朝の採血で黄疸の数値を診るのと、体重が増えているかで決まるそうで、退院できる場合は昼までに電話がかかってくるとのこと。

 

面会&授乳

1日1回、授乳時間に合わせての面会

病院までの足が無いので夫と母に交代で休んでもらい連れていって貰いました。(面会は1日何回来てもいいよと言われましたが足が無いし病院にずーっといるのも体力的にしんどかったので1日1回だけ)

初日の面会時は段取り悪い&口が足りない助産師に2時間以上無駄に待たされ夫婦でイライラしましたが、2日目以降は比較的スムーズに面会授乳をすることが出来ました。

授乳は、わたしが入院しているわけではないので授乳室は使用出来ず空いている小部屋を使わせて貰っていました。

体重測定→授乳→体重測定→足りない分ミルク貰って飲ませていたけど飲まない。

ほぼ寝ている娘。足くすぐってもオムツ替えても色々やっても起きない。母乳は寝て全く飲まないのでミルクだけでもーと思っても60ml飲まなきゃいけない所を20mlだけとか。1時間以上格闘しても飲まないので助産師さんに「飲まないです」と伝えて帰宅していました。

 

退院決定からの退院延期

入院から6日目の朝、

「黄疸の数値もよく、体重も増えているので今日退院できますよ~母子手帳と赤ちゃんの着替えを持ってきてくださいね」と病院からの電話に喜びながら夫と共に娘を迎えに行きました。

退院の前に授乳をしてから。てことだったのでとりあえず授乳。相変らず寝ていて飲まない。ミルク貰ってあげるも飲まない・・・わたしの気持ちも落ち着かなかったので「飲まないですけど、家に帰って授乳すればいいですか?」と聞くと

「全部飲めないなら退院できません。飲めないとまた黄疸の数値上がっちゃうかもしれないので」と言いながら縦抱きにしてミルクを無理やり飲ませる助産師さん。わたしも見よう見まねでやってみるけど上手にできなくて1時間30分以上かけてやっと全部飲み干したので、これで帰れるー!と思ったら

「今の飲ませ方じゃ心配なので次の授乳もここであげてください。」

おいまじか。

12時から授乳を始めて、ミルクまで全部飲み終わったのが14時頃。

で、次の授乳は15時。今やっと飲み終わったのに1時間後に飲めるわけないじゃん。と絶望的な気持ちに。

夫は仕事を抜けてきていたので、もう戻らないといけなかったので母に連絡して病院へ来てもらうことに。

15時ぴったりに部屋にやってくる助産師さん。母乳をあげるも気持ちの焦りから全く咥えてくれず。ていうか寝てるー。そしてミルク片手にやってきた助産「じゃあこれ30分で飲ませてね。飲ませられないなら退院延期だから」と言ってタイマーセット。

・・・。

もう気持ちが折れそう。さっき1時間30分かかったのに30分なんてわたしにはもう無理。ミルクもまともに飲ませらないダメな母親ですよー!と泣きそうでした。

横抱きであげると寝ちゃうので、お尻を膝に乗せて左手で頭を支えて右手に哺乳瓶。飲まなくなったら頭を支えている左手で下顎を刺激し、哺乳瓶を持った右手で哺乳瓶の乳首部分をグイグイやってミルクを出したり。手が2本じゃ足りないよ。

結局30分で飲みきれるわけなくて、タイマーがピーピー鳴っていました。

「申し訳ないけどこのまま帰すわけにはいかにから」

はい。退院延期です。

母乳もミルクもまともに飲ませられなくて退院できないのは分かる。でもさ、それならそれで「今日退院できますよ」の電話の時に飲めないと帰れないと言ってくれれば良かったのに。

面会授乳に通っているときもミルクの飲みは悪かったのに、飲ませなきゃダメとか、飲まないと黄疸が出るとか一言も言わなかったのに退院時に急に言われてもね。

母親なのに、母乳もミルクもちゃんと飲ませてあげられなくて、そんなことで退院が延期になるなんて娘にも家族にも申し訳なさと情けない気持ちでいっぱい。

今度こそ退院

退院延期になった翌日、どんよりとした気持ちで病院へ向かいました。

9時の授乳に合わせていくと娘はぐっすり寝ています。母乳はすこし咥えてくれたけど全然出ない。ミルク飲ませるけど20ml残しくらいでタイムオーバー。

12時まで病院のコンビニで時間潰して(ほぼメソメソしながら夫に泣き言いってた)再びトライ!病棟へ行くとなんと起きてる!ここ数日で初めて起きてる所見たかもしれない。もう母乳は出る気がしなかったのでミルクだけにしますと伝えると、年配の助産師さんが「9時授乳の時に残ったミルクを温め直してあげたら凄い勢いで飲み干したから、熱めのミルクにしておくね」と言って熱めのミルクを貰いました。

すると今までの苦労は何だったの?と思うくらい勢いよく飲む!ゴクゴクって喉鳴らしながら30分で飲み干しました!わたしも助産師さんもビックリ。

これで帰れるーと思ったのに助産師さん先生と相談した所、念のためもう1回授乳を見たいとのことだったので一旦病院を離れて時間を潰して15時に再度病院へ。

15時。今回も起きてくれていて熱めのミルクを30分かからないうちに飲み干すことが出来ました!

年配の助産師さんいわく、昔Nにいた時に飲みが悪い子でミルクを熱くすると飲むことがあったからーと教えてくれました。(もっと早く教えて欲しかったけど)

これでやっと退院!!お会計が17時までなので急いで会計して着替えさせてやっと退院できました。長かった・・・。

自宅にて母乳をあげてみるとちゃんと飲む・出るで、やっぱり病院のあの空間での授乳は少なからずストレスになっていたと思います。タイマーかけられたらねえ?

費用
  • 6泊7日
  • NICUなどではなく病棟の新生児室での入院
  • 光線治療などは無し(新生児黄疸の“疑い”レベルだったので)
  • 連日採血

赤ちゃんの保険証がまだ出来ていなかったので自費での支払いとなり、約55万円でした!(ミルクしか飲んでないのに食事代しっかり取られてた)

クレカで支払おうとすると、クレカで支払うと保険証・受給者証を後日持参で現金で55万戻すことになるけどいいか?

現金での支払いなら一旦、3割負担分の支払でも可能ですよ。と言われましたが、どっちにしても後日全額戻ってくるわけだし、クレカ支払いならポイントつくのでクレカにしました。(クレカの支払い可能額を事前に確認しておいて良かった)

※後日、娘の保険証と受給者証を持参し支払った55万を現金で返金してもらいました。

退院後

退院後は嘘みたいに母乳もミルクも飲んでくれています。あの飲まない時間はいったい何だったのか?でもまだ完母になるほど量は増えないので混合です。

 

この記事まとめるのに約2ヶ月。時間かかりすぎてまとまらないけど一応記録として。

最初はもっと愚痴や不満や泣き言だらけの記事でしたが冷静にみていろいろ消しました。